2014年6月に誕生した“チカ”の育児絵日記

入院準備の話を書こうと思ったのですが、その前に既に懐かしい陣痛から出産までの話を。


陣痛がきたのは予定日より4日早い日の朝でした。
その日より前にも前駆陣痛はちょこちょこきていて、今回もそれかなーと思ったのですが
朝7時には15分おきだったのが、8時には10分間隔に。痛みとしてはキューっと張るくらいで余裕で動けます。

これはもしや、と思い病院に電話。
一度来てみてくださいってことだったの仕事に行くチカ父を見送り
洗濯物干して、産褥ショーツに履き替えて、事前に準備してあったカバン(この辺の荷物についてはコチラ)を持って病院へ。

陣痛


病院に向かったのは9時でした。痛みは軽い生理痛くらいの感覚です。まだまだ余裕です。


病院は家から徒歩圏内だったので歩いて行きました。

その日は担当の先生がいる日だったので少し安心。しかも当直の日と言うことで更に安心。
陣痛の時間を測ると、まだ7分間隔で子宮口も2.5センチしか開いていなかったので

陣痛2




一時帰宅。

陣痛の間隔が短くなったり様子が変わったらまた行くことに。

チカ父に電話すると、既に退社して帰宅するところでした。


二人でお昼も食べ、ゴロゴロしていましたがなかなか陣痛が進まない。
チカ父の友人で、去年 奥さんが同じ病院で出産した方が言うには
いきなり5分間隔になったりするから病院にいたほうが良いよ、とのことでした。


ほうほう、と思いながらも更にゴロゴロして
陣痛が5分おきになったので病院にいきました。
この時15時。
痛みは生理痛くらいで波が来たときは少し立ち止まるくらいです。イテテ、で済んでます。

チカ母は病院が近いこともあり、余裕ぶっこいてゴロゴロしてましたが
早めに病院に行くのに越したことは無いです。
想像していた陣痛と違かったからなのか、初産なのに何故かドンと構えてました。

10分間隔から既に7時間経ってますが、ここから出産までがまた長いのです。


続く。







twitter。つぶやきチカ母。




母乳育児にオススメです。チカ母の母乳は白湯とタンポポ茶に支えられております。






ランキング参加してます。どうかおひとつ。

人気ブログランキングへ













2014.09.02 | 出産 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示