2014年6月に誕生した“チカ”の育児絵日記

チカももう三ヶ月になろうとしています。

育児書などでも、三ヶ月を一区切りにしていますよね。

首が座ったり、授乳回数が減ってきたり、夜寝る時間が長くなったり、笑うようになったりと
変化も大きい時期です。
精神的には一番大変な時期だとも聞きます。

この三ヶ月を振り返るとあっという間でしたが
一ヶ月から二ヶ月あたりでは、寝不足に黄昏泣きに溜まってきた疲労にといろいろ重なり
放心状態になったりもしました。

一区切りの三ヶ月が果てしなく遠く感じていました。



そんな三ヶ月の中で、心折れそうになったことを紹介していきたいと思います。

過ぎれば懐かしく思う余裕さえ出てきますね。
渦中にいたときは本当に一日が長かったですが。





まずはこれ。

黄昏泣き。


これが一番しんどかったかもしれません。


泣きかたも激しいわ泣き止まないわで
ほんの数日間だけでしたが心折れてました。

ぎゃおーん




こんな感じで顔真っ赤にして泣かれると
申し訳無い気持ちでいっぱいになるんですよ。

お母さん失格な気さえしてしまいました。
何で泣くの?って聞きながら泣いたこともあります。

ほんの数日 だなんて、過ぎた今だから言えることであって
そのときはいつまで続くかわからないこの黄昏泣きが怖かったです。


今もギャオーンって泣くこともありますが、泣き止ませるタイミングとか
何で泣いてるか何となくわかってきたり、気持ちに余裕がほんの少し ものすごーく少し もてるように。


今まさに泣きやまない赤ちゃんに心折れてるお母さんお父さん
スクワット ききますよ!

あとは一度ベッドに寝かせてから もう一度抱っこしなおすのもききました。

たぶんですが、環境の変化に一瞬何が起きたかわからず泣き止むんじゃないかと。


そのほかには、泣き出すタイミングでうまくスクワットすると 泣かないでそのままいてくれました。


チカだけかもしれませんが、お試しくださいな。



二ヵ月半くらいから、仕草が更に可愛くなって
この正念場を乗り越えたご褒美かってくらい愛くるしい姿を見せてくれますよ!








twitter。つぶやきチカ母。




母乳育児にオススメです。チカ母の母乳は白湯とタンポポ茶に支えられております。






ランキング参加してます。どうかおひとつ。

人気ブログランキングへ












2014.09.09 | チカ・2ヶ月 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示