2014年6月に誕生した“チカ”の育児絵日記

※今日はいつもの四コマではなく、痴漢抑止バッジについて語らせてください。


Stop 痴漢バッジプロジェクトさんが企画されている「痴漢抑止バッジ デザインコンテスト」に参加しています。

高校生の娘さんが痴漢被害に遭うようになり、どうしたら痴漢にあわなくなるだろう?
と親子で考え出したのが、この「痴漢抑止バッジ」でした。

「わたしたちは泣き寝入りしません!」「痴漢は犯罪です」
この文言の入ったバッジを付けて通学したところ、被害は0件になったそうです。(最初はバッジではなくカードだったそうです)


そして今回、 痴漢抑止バッジを社会に広く普及させるために、
“女性が抵抗感なくつけられるデザイン”を24日まで公募しています。



これに応募しています。
チカ母考案デザインはこれです→
名前は“チカ母”ではなく“itoi”になっています。

twitterで助言をいただき、ただいま修正中なのでデザインは多少変更になりますが
基本はこのデザインで進めています。

私が最も重点を置いたのは「中高生の女の子が抵抗なくつけられる」というところでした。
痴漢被害で心に傷を負いやすいのはこの年頃ですし、一番このバッジが必要なはずですが
周囲から自意識過剰と思われたりからかわれることを危惧して
バッジをつけることに抵抗があると思ったからです。

なので、バッジの文言は一見すると何のことかわかりにくい「大声 出せるよ」にしてあります。
周囲にはただのキャラクターバッジに見えて、痴漢相手には意味が通じるものを意識しました。

「痴漢は犯罪です」などに比べて抑止力が低いところをイラストでどうカバーするかをただいま修正中です。




※お昼に別バージョンのデザイン「痴漢は見逃さない」について更新があります。
本日は事前の告知もなく更新してしまい、いつもの四コマを楽しみに足を運んでくださった方には申し訳ありません。


IMG_5523.jpg
2015.11.23 | チカ母 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示