2014年6月に誕生した“チカ”の育児絵日記

20151226153232a62.jpg

おかげさまで、公園と病院に困ったことないよ!
おばちゃんたちの情報網はあなどれませんな。


子どもが生まれるまでは、ご近所さんとの交流はほぼありませんでした。

正直な話、話しかけられても 最初は面倒な気持ちが大きかったです。
私は社交的でもないですし、人にかまわれるのが好きではないですし
当たり障りない会話で場を繋ぐというのが苦手です。

ですが、子どもという会話には困らない話題があるのに
ここでご近所付き合いを避けてしまっては
この先 こうやって声をかけてくれることはないだろう。と思い
得意ではないなりに、会話をしようと心がけました。

すると、だんだんと気構え無くても話が出来るようになり
緊張もしなくなりました。
今では私のほうから話しかけにいくほどです。


何故、苦手だったご近所付き合いをしようとしたのかといいますと
ズバリ、娘のためです。

チカが成長して、一人で遊びに行くようになったり
おつかいに行くようになったりと
親の目が届かなくなってきたときに、ご近所さんがチカを気にかけてくれていれば

チカは安全に過ごせるからです。


多くの目が、チカを見ていてくれて
気にかけ、守ってくださるのなら

私の「苦手」を優先させている場合ではありません。


ご近所さんが、チカを知ってくれていて、一人で歩いていても
「遊びに行くの?」「どこまで行くの?」「おつかい?えらいね」
なんて声をかけてくれたら、それだけでおかしな人から狙われにくくなると思います。

あとは単純に、親が人付き合いを避けているのをみて育つのは
あまり良いことではないかな。というのも理由の一つです。



それにしても、おばちゃんって天然パーマの赤ちゃん好きな方が多いですね。
チカは天パのお陰で、すぐに顔を覚えてもらえます。
私のことは覚えてなくても、チカだけ覚えられてることもあるほどです。

近所の八百屋に私一人で買いにいったら
レジのおばちゃんから新規客の対応を受けました。

えぇ、どうせ特徴の無い 似顔絵に描きにくい顔ですよ。






そんなチカ母をなぐさめるべく、おひとつポチっとお願いします。










代弁系LINEスタンプ
「…と、このネコが言っています。」
20151105003340fa5.jpg




30歳前後にヒット
「むかしのことば」
20151214133338745.jpg




発売中です!






チカ使用中。ドルチボーレのボディソープ
レポ①








Facebook始めました→Facebook

twitter。つぶやきチカ母してます。



2015.12.27 | チカ・1歳 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示