2014年6月に誕生した“チカ”の育児絵日記

以前、グレンフォーガソン募金への協力をお願いした記事を書いたのですが

今日はその後のグレンさんの容態をお知らせしたいと思います。

1月18日のさとえみさんのツイートによりますと


酸素チューブ、胃のチューブは共に外れ
言葉の練習を開始し、専門家のトレーニングを受け、言葉を発することが出来たそうです。

グレンさんが発した言葉は
奥様に向けての「I love you」だったそうです。

ただひとつ残念なことに、専門家の見立てでは
また絵を描くことは難しいそうです。

事故当時の記憶があいまいになっているグレンさんに、専門家は
事件の詳細を伝え、傷口をみせると、グレンさんはとても落ちこんだそうですが
奥様が、今回の募金を呼びかけているgofundmeを見せると
グレンさんは奥様と携帯の画面を交互に見ながら「wow」を繰り返し、涙ぐみながらベッドに寝転んだそうです。


心から募金をしてくれた人に感謝をしているとのことでした。





あまり上手くまとめられませんでしたが、グレンさんは順調に回復しているようです!
絵が描けないというのが、今までのようなものは描けない
なのか、筆を握ることすら難しい なのかがわからないのですが
どうかまたグレンさんが絵を描けることを願います。


現在募金は$60,000を超えています。

今後も治療やリハビリが続くことでしょう。
ご協力お願いいたします。



20160125231737461.jpeg
2016.01.26 | チカ母 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示