断食して「オートファジー」の効果を高めよう

こんにちは。皆さんはオートファジーというものを聞いたことはありますか?

今回はこのオートファジーについてどんなものなのかご紹介しようと思います。

こんな方にオススメ

  • 長生きしたい
  • いつまでも若々しくいたい
  • 綺麗な肌や見た目を維持したい
  • 健康的な体でいたい

オートファジーの効果とは

そもそもオートファジーとは、自食作用のことで「Auto : 自ら」を「Phagy:食べる」

という意味合いがあります。

なんだか自分を食べるってマイナスの印象を受けるかもしれませんが、実は私たちの

体に良い影響を与えるものなんです。

効果

  • 細胞内の古くなったり壊れてしまった悪玉タンパク質をエネルギーとして使う
  • 細胞内の異常なタンパク質の蓄積を防ぐ
  • 過剰にタンパク質を蓄積した時に、タンパク質のリサイクルをする
  • 栄養環境が乱れてしまった時に、細胞質内に侵入してきた病原微生物を排除したりする
  • 細胞のガン化を抑制する
  • 腎臓病、パーキンソン病などの疾患の発生を防ぐ(動物実験)

例えると、細胞内の掃除屋さんといったところでしょうか。

細胞にも賞味期限的なものがあって、入れ替えないと段々と悪くなっていくから

それを新しいものと交換するのがオートファジーみたいなイメージをしています。

オートファジーの過程

出典(https://www.natureasia.com/ja-jp/ndigest

ただし、オートファジーが脂肪細胞内で活性化しすぎると生活習慣病のリスクが高まる

そうです。

トリコ」という少年漫画の作中第48話〜50話でこのオートファジーがわかりやすく

取り上げられているので気になった方は読んでみてはいかがでしょうか?

オートファジーを活性化させるには

オートファジーは常に細胞内で発生しているそうですが、これを活性化させる

のが「断食」(ファスティング)です。

男性の場合は、16時間以上

女性の場合は、12時間以上

何も食べない時間を作ることでオートファジーが活性化されます。

まとめ

オートファジーにはさまざまな良い効果があるので、僕もほぼ毎日16時間以上空けて食事を

取るようにしています。

数日やっただけでは効果は実感できないものの、何年かかけてやっていくことで

効果を実感できる時が来ると思っています。

皆さんも今日からぜひ始めてみてください。

ではまた。


外部リンク

https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%B8%E3%83%BC&oldid=83530996

https://www.natureasia.com/ja-jp

http://square.umin.ac.jp/molbiol/research/proffessional.html

http://ruo.mbl.co.jp/product/protein/autophagy/autophagy.html

https://bsd.neuroinf.jp/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%B8%E3%83%BC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA