ネコを飼おうか迷っている方へ

こんにちは。今日はネコを飼いたいと思っている方へ向けてこれだけは頭の片隅に

置いておいてほしいことを伝えられたら良いなと思います。


この記事が役に立ちそうな方

  • ネコを飼いたいと思っている方
  • ネコ以外にも生き物を飼いたいと思っている方
  • ネコが好きな方


ネコを飼うメリットとデメリット

ネコや動物をペットとして迎え入れるのにメリットやデメリットで考えるのはどうかと思うんですが、あげるなら

メリット

  • かわいい
  • 一緒にいて楽しい
  • 遊び相手になってくれる
  • 癒される
  • モチベーションが上がる時もある

デメリット

  • 世話などで自由な時間がなくなる
  • 亡くなった時に悲しい
  • お金がかかる
  • お部屋の中を荒らされたり、傷つけられたりする
  • 鳴き声がうるさかったりする
  • 犬だと散歩に行かないといけない


ただ「好き」という感情だけで飼わない

好きだから、かわいいからという感情だけで衝動的に飼ってしまうのは後悔する原因となり得ます。

僕が小学生の頃、学校に迷い込んだ子猫を保護して飼っていたネコがいました。

生まれたばかりの子猫で、当時は、ただかわいいという理由で飼いたいと親に相談していたことは、うっすら

覚えています。

僕は幸いそのネコが亡くなるまで、ずっと好きでいることができましたが、よくよく考えると

好きと嫌いは表裏一体で、最初は好きでも後々嫌いになることなんてザラにあります。

人間関係でもそうですが、感情はその時々の飼い主の状況で変化します。

精神的に弱っていたり、焦っていたり、別の何かに夢中になりすぎて

しまったりと、要因は意外と近くに潜んでいます。

僕の大好きなメンタリストDaiGoさんが言っていた言葉で

『自分のコップから溢れた水でしか、他人のコップは満たせない』

ということを仰っていて、これは自分が幸せでないと、他人を幸せにすることはできないというような

ニュアンスなんですが、本当にこの通りだと僕も思っていて、人間でなくペットにも通じる言葉だと思いました。

ですので、飼うのにも順番があるということをお伝えしたいです。

まず、自分自身が心身ともに健康で、時間や金銭的に余裕があって、ネコやペットを

優先できる状態(ネコファースト)で初めて飼うという選択肢が選べるのかなと思いました。

ネコが好きとか飼いたいと思うこと自体は、とても素晴らしいことだと思います。

ネコを飼うなら

  1. ペットショップで買うのではなく保護されているネコを引き取ろう
  2. ネコの生涯にかかる平均的な費用を知ろう
  3. ネコそれぞれの性格を事前に把握しておこう
  4. そもそもネコという生き物について知ろう
  5. 亡くなることを想像してから飼おう

と思いついただけ挙げたのですが、ペットショップだけは避けて欲しいと思っています。

ペットショップの裏側を知ると相当悲惨なことになっていることに気づけるので、保護施設など

で引き取るようにしていただきたいですね。また、ペットショップを利用しようとしている方がいたら

引き止めて真実を伝えてあげて欲しいです。

それから、全ての生き物はいつか必ず死ぬということを再度認識しておいて欲しいと思います。

そして、今目の前の命は永遠ではないことを理解して欲しいです。

僕も飼っていたネコが亡くなった時は、相当立ち直るのに時間がかかりました。

覚悟はその辺でやっぱり必要になってくると思います。

まとめ

どうでしたでしょうか?

全てのペットショップがそうとは言いませんが、ビジネスで利益を追求してやっている限り

無駄なコストは削られていきます。

ペットを飼いたいと思ったらまずは、自分が幸せかどうか自問してください。

そしてできるだけ余裕のある状態でペットショップではなく、保護施設などで

探してみてください!

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA